KAMAKURA LIFEGUARD

鎌倉で活動するサーフライフセービングクラブ「鎌倉ライフガード」

ABOUT 鎌倉ライフガードについて

ABOUT 鎌倉ライフガード概要

名称 鎌倉ライフガード(略称 鎌倉LG)
設立 1989年
事務局 〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町3-10-1F
info@kamakuralifeguard.com
活動拠点 材木座海岸、由比ケ浜海岸、腰越海岸 (神奈川県鎌倉市)
役員 代表:多胡誠
理事:菊地一郎、多胡誠、佐藤雄太、門間智幸
事務局長:大森雄二
事務局:廣澤仁、林亮太
監査:高橋義信
会員 83名(2011年3月現在)
ミッション 海浜の安全を確保することで、地域の人々とともにきれいで楽しい鎌倉の海づくりに貢献する。
事業
  1. 鎌倉市内3海岸(材木座、由比ガ浜、腰越)、および沿岸地域におけるパトロール事業
  2. ライフセービング活動の普及に関する事業
  3. ライフセービング技術、知識向上に関する事業
  4. 地域との交流事業
  5. ライフセービングを通じた児童、青少年の育成に関する事業
  6. 海岸美化、環境保全に関する事業
  7. クラブ広報に関する事業
  8. その他目的に合致した必要と思われる事業
会則 鎌倉ライフガード会則 pdf

浜紹介

材木座海岸

海水浴場としては明治時代から続くといわれる歴史あるビーチ。比較的波が穏やかで遠浅のため子供連れの家族に人気があります。東には日本最古の築港和賀江嶋を望み、西に望む稲村ケ崎に沈む夕日は最高の風景です。ウィンドサーフィンのゲレンデとしても有名な場所。

材木座海岸材木座海岸材木座海岸

由比ケ浜

鎌倉を代表する人気のメインビーチ。毎年広い遊泳エリアを持つ海水浴場にはおしゃれな海の家が建ち並び、多くの人が訪れにぎわいます。マリンスポーツが盛んな場所で、一年を通してサーファーが集まりサーフィンのメッカとなっています。

由比ケ浜由比ケ浜由比ケ浜

腰越海岸

しらす漁で有名な腰越漁港の横にある小さなビーチ。
きれいな砂浜と目の前に江ノ島を望むロケーションに人気があり、隣同士の片瀬東浜海水浴場よりも空いていることが多く穴場スポット?でもある。駅からのアクセスは鎌倉随一!

腰越海岸腰越海岸腰越海岸

MAP

地図

pagetop

FACEBOOK twitter